小学生で英検を受けるメリットは?

さて、今日は英検のお話。

ディンプルでは1年以上英語学習歴を経ていて、テキストReady for Learning World(グリーン)を終了した生徒さんには英検5級からの受験をお勧めしています。

そこで今日は、小学生で英検を受験するメリットについてお話したいと思います。

 

小学生で英検を受験するメリットは?

私が考えるメリットは、、、、

1.   日頃、英語学習を頑張っている成果を実感できる。

2 日々の努力と成果が「合格」という形で評価され、達成感が得られる。

3.次への目標ができる。

4.  英語への関心がさらに強まる。

5.「読む」ことの意識が高まる。

といった感じです。

特に、5.については、ディンプルの生徒さんで5級を受験した生徒さんを見ていると、英検5級を取得後、英語学習の意欲が高まり、文字を読む力がかなり上がっているのを感じます。

当然、メリットもあればディメリットもあります。

2.に関しては、ディメリットになる可能性もありますよね。

そうならないためにも講座でしっかり対策をしていきたいと思います。
また、英検は1年に3回テストが受けられるので、目標を達成するまでしっかりフォローしていきます。

英検5級はどの程度のレベル?

英検5級は、中学初級程度のレベルとされています。ですので大まかに中学1年生で学習する内容と考えていいと思います。

では、ディンプルで使用しているReady for Learning World (グリーンのテキスト)を終了したら、充分にそのレベルに達しているのか、と言ったらそうではありません。
まだ学んでいない文法や語彙も登場するので、プラスでインプットする必要があります。

しかし、Readyは中学1年で習う基礎文法や日常の会話表現が豊富に含まれているテキスト。
ディンプルで毎週しっかり学習していれば、プラスアルファの知識も問題なく吸収できます。

とはいえ、中1レベルの英語を読んで解答しなければいけないので、小学生にとっては簡単なことではありません。

そこで、夏休みの講座で足りない部分を補い、合格に向けての対策を行っていきたいと思います。

英検講座は宿題あるの?

宿題はあります!!

レッスンでやった問題をもう一度、お家でやってくる、というのが宿題です。
いわゆる、「復習」です。

子供は覚えるのも早いですが、忘れるのもあっという間です。
繰り返し同じ問題に取り組むことで、問題のパターンにも慣れ、英語を読むことも早くなります。

レギュラーレッスンはいつも通りあるので、時間を作って取り組む必要があります。

「挑戦したい!」という気持ちが大事!!

英検受験や短期講座への参加は、あくまでも任意です。
お子様に「受けてみたい」「挑戦したい」「やってみたい」という気持ちがなければ意味がありません。

まずは、お子様の気持ちを確認し、いや、上手にお話していただき(笑)、お申込みいただきたいと思います。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です