What do you have in your bag?/月曜小5クラス

3月から小5クラスを2クラスに分け、月曜日クラスがスタートしました。
新メンバーも加わり、どうなるかなぁと私もわくわくしていましたが、さすがDimpleの生徒さんたち。
すぐに打ち解けた様子でした。

ここでのターゲットセンテンスは

What do you have in your bag?
How many notebooks do you have?
I have two pencils.

単数 pencil

複数 pencils

全くない no pencils

今までのも複数あるものには「S」がつく。
という場面がでてきていたので、意識して使えることができた様子。

“Information gap”の活動は、Learning Worldの学習でよく使う活動です。
互いの情報を交換し、一つの答えを導きだす活動。

英語を必然的に使う状況を作り
仲間との協力が必要で、
相手の話を聞くことが求められる。
さらに、答えを導き出すために、考える力も必要です。

いろんな要素を磨く活動になっています。

この後、自分たちの鞄にあるものを書き出し、発表につなげていきます。

すると、カバンの中身をさぐっていた生徒さんの一人が私に申し訳なさそうに、ニヤニヤしながら1枚の紙を取り出しました。
なんと、昨年12月に開催したオンライン発表会のプログラム!

えー---。どうして???
お母さんに渡してなかったのぉ~!!!???

実は、カバンの中からプログラムがでてきた生徒さんは別のクラスでもいました(笑)

保護者の方にプログラムが渡っていないことのショック(涙)

もう済んだこと。笑い話です。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。